SELECTED ENTRIES
RECENT COMMENTS
ARCHIVES
MOBILE
qrcode
LINKS
PROFILE
OTHERS

10
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
--
>>
<<
--

スタッフブログ

<< ことの顛末 其の陸 | main | ことの顛末 その捌 >>
ことの顛末 其の柒
0
    ようやく日付は9月の12日

    IGAS見学の当日とあいなりました

    (『IGASって何?』という方はコチラ


    日帰り班との合流は現地で10時半頃

    ホテル宿泊の我々『前乗り班』

    ゆっくり朝食をとり 身支度を整え

    余裕をもって9時半頃にチェックアウト


    会場の東京ビッグサイトへ赴けば良い

    …はずだったのだが

    T中F向の男衆三人は

    ロビーに7時集合しチェックアウト

    何ゆえにそんなに急ぐのかといえば

    Breakfast in 築地 のため


    来年には他所へ移ってしまう築地市場

    この機会に見といた方が良かろうと

    眠い目を擦りながら地下鉄に乗り込んだ


    築地の駅に着き地上に出ると

    人の流れに乗って問題なく現地到着

    朝っぱらからすごい人出と活気


    ひと通りお店を物色しながら歩いてみる



    T中老舗の寿司屋を目標にしていたが

    その店が何処にあるのか分からず

    ウロウロと結構な時間を捜索に費やす

    結局スマホ検索で見つけ行ってみると


    THE 行列のできる寿司屋




    一応は並んでみたものの

    遅々として進まぬ行列に辟易


    離脱して別な海鮮丼屋さんに入ってみる 

    速攻着席 迅速注文


    各々で注文したものを食べながら

    昨晩に別行動をした2名の経緯を訊いてみた


    F向はライブ中に踏み台にされたという

    よく使われるような比喩的な表現ではなく

    実際に隣の男がF向の腿を踏み台にして

    のぼったステージから観客へ向けてダイブ

    ヘビメタライブは怖いトコ

    狂乱のライブはMTVにて放送が決定

    12月放送だがMTV視聴の環境にないF向

    どうしようかと悩んでいた


    T中は銀座某ホテルのラウンジへ

    バーテンダーの友人に会いに行ったのだが

    数ヶ月前に別なホテルへ移動していたらしく

    何年振りかの再開は実現しなかったという

    合流したF向と二人 ラウンジで飲んでいたと

    おおF向 そっちへ合流していたのか


    しかし我々 ほぼ男同士で飯とか呑みとか

    色気の無い話ばかり




    さてそんなことを話しつつ食事は終わり

    でもまだ時間には余裕があるし…

    どうしようかなどと言っていると

    次はラーメン食べようぜ

    突然T中からの提案


    あのねぇキミ ちょっと待ちなさいよ

    今それぞれ一品食べ終えたとこでしょ?

    ましてやオレ四十代後半に差しかかってるんだよ

    海鮮丼食べ終わってすぐラーメンなんて





    食べられるものですね

    ワタシの胃袋 まだまだ現役


    このあとT中アニー伊藤のお店で卵焼きを購入

    頼み込んでアニー伊藤本人を写真撮影していた


    さて時間も腹具合もちょうどよいので

    そろそろ会場へ参りましょうか


    電車を乗り継ぎ新橋駅へ

    新橋駅からはゆりかもめで

    ゆったりと国際展示場正門駅に到着

    ここでホテル朝食のゆとり3人と待合せ

    あとは『日帰り班』と合流すればOK


    日帰り班は新幹線で大宮到着

    大宮からりんかい線で会場入りなのだが

    少し遅れそうなので先に受付を終えて

    全員分の入場証を取っておきましょうと


    会場ゲートをくぐった我々の目前には


    大 混 雑



    何ということでしょう 人、人、人……

    長蛇の列が
    幾筋も遥か前方へ続いている

    むしろ大河の列と言った方が相応しいか


    後から知ったのだが…

    この日は13,917人ものギャラリーが会場に詰めかけ

    期間中で来場人数が最も多い日だったらしい



    いずれにしろ入場するために手近な列に並び

    粛々と緩やかな前進を重ねること数十分

    漸く受付まで辿り着き手続きを始める



    『前乗り班』は各々で手続きを終えたが

    『日帰り班』5名分の手続きは私が行った


    全員分の手続きを終えて大河の列から離脱


    『日帰り班』の一人に連絡を入れると

    後方ではあるものの割と近くにいたらしい

    事前に打ち合わせていた場所で合流でき


    二日ぶりに11名が一堂に会した

    アテンドをお願いする機械屋さんとも合流

    社員全員でのIGAS見学が実現するに至った



    しかしこの時点で…今回の研修旅行における

    最大最驚事件の種が蒔かれていたことに

    誰一人として気づいてはいなかったのである



    其の捌へ to be continued…


    ―以下予告―

    次回 いよいよ最終回!


    唖然茫然驚天動地吃驚仰天冷汗三斗

    まさかの展開に誰もが息を飲む

    ここまで長くなるとは筆者本人さえ想定外


    そろそろ終わらせないとマジ飽きられる

    次でキッチリ完結させます!



    ……たぶん


    by RON
    | - | 19:09 | comments(0) | - | - |