SELECTED ENTRIES
RECENT COMMENTS
ARCHIVES
MOBILE
qrcode
LINKS
PROFILE
OTHERS

10
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
--
>>
<<
--

スタッフブログ

<< 年末の祭り | main | 拝啓 この本読んだ? >>
ぬるっと新プロジェクト始動
0

    年明けからふた月が過ぎようとしている

     

    年跨ぎでふた月以上更新していないこのブログ…

     

     

    あ み月か

     

     

    二月の終わりにもなって新年のご挨拶もなかろう

     

    ということで賀詞は割愛させていただきます

     

     

    オモサゲナガンス

     

     

    さて

     

    いよいよ平成も残り僅かとなった年に

     

    新しいことをやってみようと思い立った

     

     

    先代の父による創立から三十余年

     

    印刷製本を主体としてきたこの会社

     

    近年オリジナル商品の開発や販売で

     

    なんやかやと試行錯誤しつつやってきた

     

     

    同業他社目線では珍しく映るらしく

     

    「おたく かわってるよねぇ」

     

    他社幹部の方に直で言われたこともある

     

     

    そんな奇異な会社でも

     

     

    今まで手を付けなかったこと

     

    それは

     

     

    本づくり

     

     

    所謂 出版に関わる事業である

     

     

    もちろん印刷屋なので

     

    文集や論文 句集に画集など

     

    冊子制作は請け負っている

     

    ただ出版とは形態が違う

     

    作成した刊行物を

     

    書店販売などの流通に乗せるのは

     

    全く別な業務なのだ

     

     

    これまで殊更に

     

    避けてきた訳ではないのだが

     

    社内で誰ひとりとして

     

     

    「やってみましょう」

     

     

    という言を発する者がいなかった

     

     

     

    機会が無かったわけではない

     

    「本を出したい 書店に並べたい」

     

    大学の先生に相談されたことがあった

     

    「こういう事業も始めてみては」

     

    中小企業家同友会で勧められたこともある

     

    なのに

     

    何やらと必要な申請の煩雑さに尻込みし

     

    増してや本が売れない今の時世を鑑み

     

    必要無いと

     

    やるべきことではないと

     

    放置していたのだ

     

     

    個人的には本好きである

     

     

    大好きである

     

     

    あまり小難しいものは読まないが

     

    マンガ 小説 雑誌

     

    人並みには読む方だと思うし

     

    もちろん欲しい本は購入する

     

     

    そして殆ど廃棄しない

     

     

    おかげで自室はドえらい事になっている

     

    天井までの高さの書棚が四台ほどあるが

     

    全ての棚は埋まり 入りきらない本が

     

    床からうず高く積まれている

     

     

     

    積んだのは自分なのだが

     

     

     

    そんな部屋が二階にあると

     

    家自体が歪むのも当たり前

     

    自室の真下に仏間があるが

     

    荷重の影響を受け柱が沈んでいるらしい

     

    引き戸を閉めても下の方に隙間が空いて

     

    …………

     

    ……………………

     

     

     

    何の話だっけ?

     

     

     

    ああ 本好きだという話

     

     

     

    それだけ本が好きなのに

     

    製版も印刷も製本もできる環境にあるのに

     

    何故に本を造らない?

     

    次第にそんな思いが頭の中で

     

    ムクムクと大きくなってきたのだ

     

     

    ので

     

    具体的な見通しはついていないものの

     

    多分に見切り発車感は否めないものの

     

    まずはやってみようかと

     

     

    日本図書コード管理センター

     

     

     

    申請してみた

     

     

    to be continued…


    by RON

    | - | 18:30 | - | - | - |